スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっらん♪どっろぉ~~ん♪

000516.jpg


むつ市にある『蛮』というお店ににカレーがあるっていうので同行。

落ち着いた店内
明るくて気さくなマスター
とってもいいお店

000514.jpg

『あらんどろん』
だばぁ~~~っと出てくる美味しいチーズにはヨダレだらだら
「おう!おう!!おう!!!」しか言えなかった

000515.jpg

『シーフードホワイトピザ』って名前だったような・・・。
これもまたチーズとホワイトソースがダバダバ落ちるし!
海老は作る時に陸奥湾から潜って捕ってくるらしくプリプリ
ジャガイモも作る時に畑から掘って捕ってくるらしくホクホク


  感動!
スポンサーサイト

TEA & Co. company

弘前に行ったときに向かったのは、ブロガーが集うという「TEA & Co. company」
000409.jpg

ここは、先日行われた青い森offでお逢いしたnyhavn様のお店。
nyhavn様のBlog⇒「TEA&Co.」
ブロガーが集うだけあって、店内はとても落ち着いた雰囲気で何時間でもまったりしたくなるお店。
ブロガーが集まるのもうなずけます。

自分は、紅茶を頂きました。
000408.jpg

「紅茶の名前忘れた(笑)」『ディンブラ』
華やかな香りと爽やかな渋みが特徴。
nyhavnさんありとうございました。

でも、とっても美味しかったですね。
これだけこりながらお値段はとっても安い♪
とってもいいお店でした。


いいでしょ?▽

マタギ飯で体力回復

なんか今日は、久しぶりの休暇だったような気がした一日でした。
朝早く起きてブ~ンと津軽までお出かけです。

向かった先は、「北彩紀行」で紹介していた岩木山の麓にある『山のホテル』のなかの『マタギ亭』
昔、マタギが好んで食べたという自然の恵みをたっぷり詰め込んだ釜飯。
名物『マタギ飯』を頂きました。

注文すると、釜が出てきて
目の前でグツグツグツ…
   …グツグツグツ
     …グツグツグツ
       …以下省略
         と、煮ていきます。
これが、いい匂いがしてきてたまらないんです。
蓋を取らないで下さいって言われるんですが、何度誘惑にくじけそうになったことか…

ようやく完成!!!ご馳走様!!!!
000401.jpg

ペロッっと、頂いちゃいました!!!
ご飯がいい色に炊き上がっていて、人参にきのこやたけのこなどなど…
うまみがジュワッとでてて…
さらに一緒についてくる土瓶蒸しがこれまたいい感じで…。
あ、あと底についたおこげがこれまた香ばしい香りと風味でたまりませんでした!


元気モリモリ!▽




やっぱり、出来立ての写真って必要ですか?
ん~想像で楽しんじゃって下さい!!
【“マタギ飯で体力回復”の続きを読む】

蕎麦の季節へ!

南部地方は、蕎麦の産地で有名です。
今年もあと数ヶ月で美味しい蕎麦の季節がやってきます!

やっぱり、採れたて挽きたての蕎麦は美味い!
旬のものをその時に食るのは、とっても贅沢なことですね!
今年は、新鮮なそば粉を手に入れて自分で蕎麦を打ってやる!

旬を逃してはならん!!!
と、いうことで、蕎麦の季節に向けて蕎麦うち初体験に行ってきました。


早速、蕎麦打ち開始!
000389.jpg

そば粉にお湯を含ませて混ぜていきます。

ここの蕎麦打ち体験で使うは、もちろんそば粉から打ち粉まで10割蕎麦!!
香りがたまらない!
そば粉からいい香りがずっと漂っていました。

まあ、手順は飛ばして
力いっぱい練る!練る!!練る!!!
000390.jpg


いい感じにまとまったら伸ばす!伸ばす!!伸ばす!!!
000391.jpg


伸ばしたら斬る!
000392.jpg

初めてにしては上出来?

今回は、ざるそばにしてもらいました!
000393.jpg

すっごい大盛り♪
打ちたての蕎麦は格段に美味しかったです!
採れたてだともっとおいしいんだろうな~♪


うまそ?▽

いさりびハウス

本日は、1207BlueさんGT-marchさんはなはな22さん箱男さんと下北半島をぐるっとしてきました。
000180.jpg

本日の昼食は、こちら
むつ市にある『いさりびハウス』です。

新鮮美味ってことで、「大畑町名物 いかすみラーメン」を頂きました。
麺がイカ墨で真っ黒でしたよ☆
塩味で磯ってかんじの味でした!!
000181.jpg


※明日より都合により、Blogの更新とコメントの返事がが出来ないかも知れません。戻って来次第コメントの返事をしますのでよろしくお願いします。

お願いします▽


馬肉料理 吉兆

十和田市にある馬肉料理の「吉兆」へ行ってきました。

義経鍋を食べたのですが、もう旨過ぎでした。
一緒に行った橙色のFoma使いさん、1207Blueさんはなはな22さん箱男さんみんな言葉を失い黙々と食べていました。

「義経鍋」
000111.jpg

見てください、この照り具合!見ただけでよだれが出ちゃいますね☆
馬の肉は、食っても脂が全然しつこくなくて、肉の旨みがジュワっとくるんですね。
何枚でもたべれちゃいます。
手前の小鉢は、馬の筋煮込みです。
これまた美味い!!

この、義経鍋の鍋がまた独特ですよね。
鉄板で焼いた馬の肉が手前の受け皿に落ちるようになっているんですね。さらに、このたれてきた脂を…(涎)。
さらに鉄板の上では、さっぱりしたものを煮るようになってるんですね。
これを考えた人は、凄い!!

幸せなひと時を過ごせました。

お願いします▽

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。