スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八甲田山…冬…

ふと、遠くに目をやると八甲田山(十和田八幡平国立公園)の山々がくっきりと見えたので、急遽八甲田山へ。

000027.jpg


十和田市から

この八甲田山系と八戸市って結構深い関係なんですよ。
八戸市周辺の気候は、この八甲田山のおかげで雪はあまり降らずに低温の日々が続きます。
そのために八戸は、『氷都八戸』とよばれており、スケートが盛んです。
記念すべき第1回冬季国体が行われたのもここ八戸なんです。

八甲田山は、冬の間は雪がドカドカ降るので、山頂まではっきり見える日は結構珍しいんです。見える日があっても大抵は、すぐ曇るか平日なので恨めしそうに見つめるだけです。
ようやくこの日がやってきたって思いました!

どんどん近づいて行きます。
000028.jpg

「雪の回廊から」
(真正面に真っ白い山がみえています)

ようやく来ました。
いつもは、厳しい顔をしている大岳も今日はまったりしていろのでしょうか。やさしさを感じました。
000029.jpg


そして、いよいよアレです!
『樹氷』!!
ロープウェー乗り場まで急ぎましたよ。
『樹氷』は、明日の予定なので楽しみにしていてくださいね。

お願いします。▽

スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。