スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜流鏑馬

4月29日と30日とで「桜流鏑馬(さくらやぶさめ)」が十和田市中央公園緑地で行われました。
本日は、1207BlueさんGT-marchさんとでいってきました。

この桜流鏑馬は、桜という名にふさわしく女性のみで行われる貴重でとても美しい競技でした。
000213.jpg

男性には無い美しい衣装ともの凄い迫力に目を奪われてしまいます。

また、ブレない矢先に技術の高さを感じさせられます。
000211.jpg


矢を射る姿はまるで芸術ですね。
000210.jpg

華麗

流鏑馬競技の後は、木馬に乗り正確さと速射を競う『木馬速射競技』がおこなわれました。
000214.jpg

この競技は、木馬に跨り三本の矢を的に早く正確に射る競技だそうで、流鏑馬とは違う魅力がありました。


お願いします▽


スポンサーサイト

産卵ラッシュ

最近、ウミネコネタばかりですいません。

桜も咲きそうで、のんびりしちゃう季節ですが、ウミネコ達は産卵と巣作りで大忙しのようでした。

今日は、ウミネコさんが大サービス(?)で卵を見せてくれました。
000208.jpg

まだ、産んでいないウミネコが多かったようでした。

こちらは、そろそろ産卵でしょうか。
一生懸命巣作りに励んでおりました。
000209.jpg

我が子の為に母親も必死ですね。
がんばってかわいい雛が孵るのを楽しみにしています。

お願いします▽


むつ科学技術館

下北をぶらっと『むつ科学技術館』
ここは、久しぶりに心おどりました。

館内には、サンフランシスコの「エクスプロラトリアム」から選りすぐった展示がしてあったり、地元近海の魚の入った水槽があって面白いアングルから海の生物をみれたりと子供心踊るものが沢山ありました。
000185.jpg

霧のトルネード
竜巻のできる様子が観察できます。

そして、こんなものもありました。
000186.jpg

剥製が置いてあったので「何だろう?」と覗いてみたら「この骨何の骨?」っていうものでした(笑)

そして、原子力船「むつ」の原子炉
000187.jpg

なんか、重々しく不気味な雰囲気ですね。
格納容器上部遮蔽体だそうです。
この中で臨界を起こして船を進めていたと思うと科学の力ってすごいなあと、改めて思いました。

お願いします▽


シンデレラ城

現在工事中…

000206.jpg


でっかいクレーン
そして、しっかり足場が組まれています。

以上

お願いします▽

ここはどこ?

ここはどこ?
000203.jpg

まるでタイムスリップでもしたかのようなこの光景。
なんか、夢と希望で満ち溢れているようです。

ここがどこかわかりましたか?

そうです「ディズニーランド」です。
上の写真は、「ディズニーシー」

ため息ばっかりでるくらいにいいですねディズニーランド♪

000204.jpg

プーさんも本を開いて待ってくれています。

ディズニー大好きです♪

ディズニー好きの独り言でした。

お願いします▽

ウミネコの様子

今日は、久びりに八戸ことを。

やっぱり、ウミネコが気になるので蕪島にいっちゃいますね。
この日は、みなさん整列してお出迎えしてくれました(笑)。
000190.jpg

綺麗に整列できてますね。
ちょっと後ろ向いてるのいますけど。

蕪島は、いいところなんですがウミネコの糞が怖くて近寄れないひともいっぱいいます。
でも、糞なんかめったに食らわないもんですよ。
蕪島入り口には、傘も用意されてますしね。

上を飛ばれると気になるのはしょうがない。
000191.jpg

こんなところから直撃喰らいたくないですもんね。

もし、喰らったら…
こうなっちゃいます。
000192.jpg

同じウミネコでも凹んでしまうんですね。

お願いします▽

茨城で出会った味

ここは、茨城県にある「新川食堂」ってところ。

茨城県にいたころにとてもお世話になった会社の先輩に連れて行ってもらいました。
概観は古いですが、味がでていてとてもくつろげるところです。
000200.jpg

薄暗い店内がなんともいえない味を出しています。

ここにくるといつも食べるのが、にんにく焼き☆
生姜焼きのにんにくバージョンです。
初めて食べたときに衝撃がはしりましたね。
000201.jpg

強烈なにんにくの味とちょっとしょっぱいタレが食欲をそそります。
必ずご飯をおかわりしたくなる味です。

ここのご飯は、ふっくらしていて美味しいし一緒に出てくる浅漬けもとても美味しいんです。

あ~思い出したらヨダレがとまりません(笑)


お願いします▽


一足早い桜

東京から茨城県に今度は行ってきました。

茨城県では、ちょうど桜が満開で一足早い桜を見ることができました。
000199.jpg

やっぱり桜が咲くと綺麗ですね。
淡いピンク色がとてもきれいでした。

はやく青森にも桜が咲いてほしいです。


お願いします▽

はちRの東京歩き 其の2

浅草は、いいところですね。
この日の夜は、浅草に出ていた屋台のおでんやさんにいってきました。

屋台からでる美味しそうなおでんのにおいがなんともたまりませんでした。
000195.jpg

青森と違って車を気にせずに仕事帰りに飲みにいけるのは嬉しいですね。
この屋台の雰囲気もいいですね。

屋台のおじさんに色々と浅草のことを教えてもらえました。

おじさんの話によると、10年程前まで浅草寺の付近には、沢山の屋台が並んでいて、浅草の名物だったそうです。
しかし、段々と数が減っていき、今ではおじさんの屋台と数台しか出ていないそうです。
000202.jpg

こんないい呑み場所がなくなるのは、寂しいものですね。
おじさんの屋台も後ろの工事しているところが完成すると終わりかもしれないと寂しそうに語っていました。

お願いします▽

はちRの東京歩き 其の1

東京へ行ってきました!!
やっぱり東京は、すごいですね。
人!人!!人!!!

都会もここまでくると、山歩きと大差ないですね。
木を避けるように人を避けて。
階段といったら、崖か?って思うくらい急ですし。

でも、宿泊した浅草は平日の朝、夜だけだったので人もあまりいなくて静かでいいところでした。
先ずは、雷門をくぐって仲見世通りをいくと見えてくる「浅草寺宝蔵門」
ちょうちんの灯りが周囲を照らしてなんともいえない雰囲気をだしていました。
000196.jpg

宝蔵門は、再建されたもので鉄筋鉄骨コンクリート造りと聞いてビックリ。⇒『宝蔵門

浅草寺…。
 「あさくさでら」って呼んでしまいました。

宝蔵門をくぐると、コレ!
000197.jpg

ようやくご対面です。
夜遅かった為、見るだけでした。
皆さんは、経験済み?

そして、コレ
000198.jpg

『沙竭羅龍王像』
これまた残念ながら水もでていませんでした。
上に描かれた龍と沙竭羅龍王像は流石に迫力があります。

浅草に触れることのできた一日でした。

お願いします▽

いってきました。

本日、戻りました。
いない間にコメントを下さったかたありがとうございました。

何処に行ってきたかといいますと…

    こちら
     ↓
000193.jpg


たぁしさんと東京に行ってきました。

初めて雷門見ました!!
テレビでしか見たことなかったので感動でした。

詳しくは、後日載せます。

今日は、眠いのでお先に寝ます。

おやすみなさい。....zzzZZZZ

お願いします▽

いさりびハウス

本日は、1207BlueさんGT-marchさんはなはな22さん箱男さんと下北半島をぐるっとしてきました。
000180.jpg

本日の昼食は、こちら
むつ市にある『いさりびハウス』です。

新鮮美味ってことで、「大畑町名物 いかすみラーメン」を頂きました。
麺がイカ墨で真っ黒でしたよ☆
塩味で磯ってかんじの味でした!!
000181.jpg


※明日より都合により、Blogの更新とコメントの返事がが出来ないかも知れません。戻って来次第コメントの返事をしますのでよろしくお願いします。

お願いします▽


八戸の工場と夕日

八戸市には、東北屈指の工業地域があります。
その中に石油基地もあってモクモクと煙が上がっています。

この日は、夕日が煙突から上がる煙の間から顔を出していました。
000179.jpg


夕日がとても綺麗でした。
煙突が八戸らしさをだしてくれました。

お願いします▽


Darts BAR 「BOSS」

八戸市内にある『Darts BAR BOSS』
ここでは、ダーツを投げながら美味しいお酒も頂けます。
000114.jpg


この日は、無理を言って八戸らしいオリジナルカクテルを作ってもらいました!
その名も『うみねこ』
000116.jpg

ウミネコといえば、八戸の市鳥ですね。
カクテルでは、真っ白な綺麗な体と特徴的な赤い嘴をイメージしています。
飲むとウミネコが空を飛んでるような…?
とっても美味しいカクテルですよ♪

お願いします▽


雫石の娘達

昨日に引き続き雫石町のこと。

トマト好きの自分にはたまらないトマトジュース発見です。
主力産品のひとつであるトマトを使った「トマトジュース」と「トマりん」です。
000140.jpg

この「トマりん」ものすごいインパクトですね。

りんごとトマト…。
想像つきませんでした。
でも、飲んでみるとかなり美味しかったです!!
確かに不思議に出会ってしまってますね。

トマりんの記事⇒『岩手日報ニュース
※7つ目の記事です。

それで、何が娘なんだ!?って思った方へ
実は、この缶の裏には「しずくいしあねっ娘」と「しずくちゃん」が載っているんですよ。
気になる方は、是非買って見てくださいね。(笑)

お願いします▽



雫石町の食べ物

八戸市から2時間くらいの所にある「雫石町」へいってきました。
ここは、小岩井農場など観光の名所が沢山あるところです。

この日は、地のものを活かした食べ物を食べたくて、地元の人に聞きました。
すると、道の駅で地のものを活かした食べ物があるというのでいってきました!!

雫石町では、おいしい野菜や雫石牛などがあるらしくメニューもとても面白かったです。

先ずは、トマト麺
000137.jpg

見るからにトマトです。
ちょいとピリ辛で、トマトの酸味もきいてとても美味しかったです。
このラーメンなんと、麺までトマト
000138.jpg

麺まで赤い(笑)
これには、トマト好きの自分はたまりませんでした。

そして、雫石牛を使った「わっぱ飯」
000139.jpg

さすが、雄大な自然のなかで育った牛さんです。
旨い!!

こんな美味しいメニューが沢山ありました。
是非、また行って食べたいです。

以上!

お願いします▽


はちのへの朝…4月

最近は、暖かくなったり急に寒くなって雪がちらついたり忙しいですね。
先日、朝日を見てゆったりとしてきました。

朝日を浴びてタンカーが気持ちよさそうでした。
000135.jpg

流石、港町って感じですね。

この後、蕪島へウミネコ観察に
000136.jpg

流石のウミネコたちもまだ眠たいんですね(笑)
4羽並んで熟睡中でした。
朝は、みんな気持ちいいんですね。

お願いします▽


児童安全塔

八戸市三八城公園にある児童安全塔

この塔は、昭和49年に八戸童話会が児童を交通事故、水難、火災等による災から救い、永遠に児童の幸とよき成長を願い立てました。

000071.jpg


元気に手を上げて歩く児童の姿が印象的でした。


お願いします▽


開通!!

本日十和田・八甲田ラインが開通しました。
冬季通行止めになっていた雪の道も春を迎えてようやく出番です。
自分もこのときを首を長くして待っていました。
000133.jpg


この道路は、十和田と青森・弘前を結ぶ大切な役割を担っているので、ここの開通は青森県民にとってとても重要な意味をもっているんですね。
単に観光のためだけではないんです。

しかし!
本日は、吹雪(地吹雪)のため、直ぐに閉鎖になってしまいました。
とても残念…。

本格的な春の訪れは、もう少し先になってしまいました。
000134.jpg

今年は、雪壁のたかさが8mもあるのでみものですね。
8mといったら3階建てのビルの中間あたります。

白い雪の壁が続く道路は、周りの景色が見えないというのがありますが、神秘的な風景が続きます。

美しいものは、すばらしい。

お願いします▽




FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。