スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名久井岳からの夕日

昨日の続き...。

せっかく南部町まで来たので、これは「名久井岳」に登って夕日でも見ないと、と思い夕暮れまで待つことに。
ここ、名久井岳は空気が澄んでいる日は八戸市の港や岩手山まで見ることができるとても見晴らしの良いところです。
日も傾き始めたので頂上へ向けて出発!
000304.jpg

(ブレブレ写真ですいません。でも、本人結構気に入ってます。)
「エレベーター無いですか?」と、とりあえず聞いてみました。
日はドンドン落ちていくし、林の中からは、ガサゴソッって音するし!
 もう、心細っ!
  「誰かいますか~?」
    もちろん返事なし!あったら、怖いな…。

山頂まで、もう少しってとこで小屋発見!!
いつ頃できたんだろ?前からあったかな?とか思いながら小屋の前へ
「ご自由にお使いください」の張り紙が…。

鬼婆とかいたりしてとか、「注文の多い料理店」とかを想像しながら、こそっとドアを開けてみると…。
000305.jpg

薪ストーブと薪が、置いてありました。
ナイス緊張感をありがとう!!

こりゃあ、いざとなったら泊まれるなと思ったら少し気が楽になりました。
素晴らしい施設です!!

そして、ついに頂上へ!
000306.jpg

この日の名久井岳からの見晴らしは、最高とまで行きませんでしたが、十分な景色を堪能できました。
来た甲斐があったというもんです。

ここ、名久井岳は30分程度で山頂までこれる大変登りやすい所です。
そして、素晴らしい景色ですからね。
お得です。
名久井岳の麓には、由緒ある寺院や名所、そして美味しい所があります。次回紹介したいと思います。

この日見れた夕日です。
000307.jpg

夕日の下に見える大きな山々は八甲田山になります。

沈みきるまで見たかったのですが、登山道が東側にあるので早めの下山となりました。
次は、もう少しがんばるぞっと!


お願いします▽

スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。