スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やませ

日曜日、やませが吹いていました。
やませは、北東側から吹く冷たく湿ったいやな風で、東北地方の太平洋側に様々な冷害をもたらしてくれます。
昔は、飢饉などもこのやませによって起こったそうです。
その為か、このやませは小学校のころから教科書に頻繁にでてきます。

この日は、特にひどくて昼から霧が立ち込めていました。
やませが吹くと更に日の光が遮られ急激に寒くなります。
どれだけ冷えるかというと、真夏なのに20℃を下回ることもあるくらい。

夜、出かける事ができるようになったのでちょっと港へ
000396.jpg

このとおり、すぐそばにいるタンカーですらかすんではっきりと見る事ができません。

これだけ濃い霧を発生させてくれるわけですから、日が全然届かなくなるんですね。
やませは、海から吹くためやませが吹いてくると潮の香りがします。

濃い霧で、街灯の光が電線の影をつくっていました。
000397.jpg

これだけはっきり影が出来るのもすごいもんですね。
どことなく綺麗な演出ですが、やっぱりやませは嫌いですね。

今年は、どうなるんだろ?



車錆びるよな~▽

スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。