スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お庭えんぶり

2月17日からはじまった青森冬の三大まつりのひとつ「えんぶり」も今日が最終日です。
登録有形文化財「更上閣」でみる「お庭えんぶり」へ行きました。

000024.jpg


「更上閣」
明治時代に建てられた純和風のお屋敷です。
この、純和風の雰囲気が、えんぶりをよりいっそう素晴らしいものにしてくれます。

席は、こんな雰囲気です。
000025.jpg


膝掛けにほっかいろまで用意されていて、更に郷土料理の「せんべい汁」と「甘酒」を頂くことができ気分は、まさに「旦那様」です。


この「お庭えんぶり」普段見れる「かがり火えんぶり」などと違い、それぞれの舞がはじまる前に解説をしてくれるのも特徴の一つです。この解説があるだけで見る目がガラリと変わりますよ。
「お庭えんぶりでは、2種類の舞『どうさいえんぶり』と『ながえんぶり』どちらも見ることができます。
000026.jpg

「ながえんぶり」
烏帽子にフサが無いことが特徴です。

「お庭えんぶり」を見て今まで見てきたえんぶりとは、まったく違った印象を受けました。
この「お庭えんぶり」見に行くためには、1000円のチケットを買わなければなりませんが、1000円以上の価値があるので見に行く価値は十分にあります。
お土産もありましたよ。

来年の為にチケットはこちら
⇒八戸観光協会 0178-41-1661
スポンサーサイト

コメント

いいな

来年は、絶対見にいくどー

マドックさんへ
確かに観光客が沢山いましたよ。
観光客は、どんな印象を受けるんでしょうね。
「どうさいえんぶり」と「ながえんぶり」が一度に見れるのはとてもおいしいです。

知香さんへ
旧図書館は、ここの隣ですよね!
私もギリギリで行った事があります。
近くに児童遊園地でしたっけ?ありましたよね(^^b

今日、会社の人から聞いたばかりでした。
それまでこういうのがあるとは、知りませんでした。
ほとんどが観光客だって聞いたけど本当なのかな?
かなり良さそうですね。
来年は是非是非行きたいです。寒くないのが、またいいですね!

更上閣!

私が幼い頃遊ぶ場所の一角でした。
隣に市立図書館があったんですよ^^
お庭えんぶりのチケットは、すぐに売り切れてしまいますもんね!
来年は是非行ってみたいと思います♪

神戸人襲撃!!

オッス!初カキコだす。メールの件悪りかったなぁ~
ってかあなたは今何してるの?
八戸観光協会の回し者ですか???

マーチ娘さんへ
そうなんです。せんべい汁がでたんですよ!
これがまた、最近のせんべい汁でなく昔のべちょっとした食感で少し懐かしさを感じましたよ。

ながえんぶり

待ってましたよ^^
赤いジュウタンの上に座って、まさに旦那様気分味わいながら、とっても貴重な体験でしたね♪
せんべい汁も振舞われたんですね?
しかし、B-1で4位・・・惜しかったですね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://snow24.blog49.fc2.com/tb.php/11-e0d17580

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。