スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏ヶ浦へ

ウニ祭りを堪能した後に向かった先は、佐井村の景勝地『仏ヶ浦』
000357.jpg

この日は、小雨が降ったり止んだりする微妙な天気

仏ヶ浦近くの山々に雲がかかり、仏ヶ浦がさらに天上の世界のようにみえました。
霧たちこめる歩道を歩き、下へ向かいます。
000358.jpg



下に着くと、異形な岩岩に囲まれた砂浜にでました。
この世のものとは思えない景色です。
000359.jpg

ここは、長い時間をかけて試食侵食されて出来たということですが、上に深く削られた跡があるのは、かつては海面があったということでしょうか?(simonさんありがとうございます・笑)

1207Blueさんの案内で、潮が引いているときしか行けないという湧き水(?)の場所へ
確かに普通に観光だけだと、気が付かない場所
外からは、全く見えない岩の裂け目にそれはありました。
000360.jpg

こんな所があるとは…。
この中へ進んでいくと、地蔵様が奉ってあり、その横から水がチョロチョロと流れ出ていました。

水を飲んでみると、いかにもミネラルたっぷりという味でた。
全然、こんな場所があるとは知りませんでした。
流石1207Blueさんです。
ここへは、どう頑張ってもスニーカーでは行けませんでした。
自分は、他2名が履いている長靴を借りて、何とか行くことができました。

この後、道中に潮が満ち始めており、通れなくなり箱男さんに背負ってもらって戻ってきました。


もう少し!▽


スポンサーサイト

コメント

tell39さんへ

佐井村からは、天気の良い日は、北海道がみえるそうですよ。
でも、やっぱり北海道は遠いんですよね…。

ほんとにその通りで、仏様が並んでいるようでした。
神秘的で、自然と素直になってしまいます。

青森風土記さんへ

ふふふ!
青森風土記さん!若さで長い道のりも苦無くでしたよ。失礼しました…。
確かに帰りの上り坂はきつかたです…。

hal9000さんへ

干潮時がお勧めのようです!
そして、長靴持参必須でしたよ(笑)
じぶんも、小学生ぶりの仏ヶ浦だったのでイメージが随分ちがいました。
船着場も出来てました。

tamamarikoさんへ

箱ちゃんは、力持ちですよ~♪
霧が出ると、怖いですね~。
なんか出てきそうで・・・ 。
下北だと特に熊とか…。
駐車場には、熊注意の看板あるし…。

らいとさんへ

ほんとミネラルと大自然のマイナスイオンで癒されてきました。
緑の中にあるからこそ神秘さが際立つんでしょうね。

naGisAさんへ

もちろん、naGisAさんの為にウニを用意していたんですよ~!
でも、痛んじゃうし、誘惑に負けてお腹の中です(笑)

仏ヶ浦は、ほんと神秘的ですよね。
なんか自然と背筋が伸びてしまいます。

simonさんへ

つっこみありがとうございます!
そうなんです、もう一週間も何も食べてなかったので…嘘(笑)

そうなんですか?
船でなんて、なんか逆にロマンチックでいいですね。
海底見えるなんて更に興味心身です!

ウワァ~

仏様がずらりと並んでいるように見えます。霊験あらたかと
申しますか。。。

青い空の背景も素敵でしょうが、グレイミストの森や海岸もすばらしいですね。

佐井村の向こうは北海道、函館なのですね!!あぁ・・感激!

ウニの求心力!

皆さん揃って佐井村に集合されて、ウニだけにとどまることなく、あちこち訪問されていますね。このような行事が宣伝されれば、下北の観光はもっと盛り上がりそうですね。
で、仏ヶ浦の階段はなかなかの距離がありますが、まさしく、「行きはよいよい、帰りは・・・」ではなかったですか。

仏ヶ浦すんごい昔に行ったっきりですね。
今度行くときは、干潮のときがお勧めなのですね。

わ!仏ヶ浦!!
すごく神秘的な写真ですね。
そして、神秘的な記事の内容。
私も一度だけいったことありますが、
こう霧が立ち込めていると怖くなかったですか?

それにしても、箱男さんは力持ちですね。
ビックリしちゃいました。

知られざる仏ヶ浦。

佇んでいる岩はみな同じ方向を向いているように見えますよ。
緑との対比も美しいです。
ミネラルがはちのへRさんの心も潤したかな。^^

あれぇ!!??

私のうにはぁ!!??(笑)
美味しかったみたいでぇ・・・。(涙)
お腹空いてきましたよぉ・・・。(汗)

仏ヶ浦って名前だけにぃ~なんかぁ・・・静寂のなかにぃ~不思議な雰囲気を出してますねぇ~・・・。(汗)
でもぉ~、どれも素敵な写真ばかりでぇ♪
さっすがぁ~、はちのへR様♪

次回は私へのうに★楽しみにしてますんでぇ!!(笑)

昔は船でしかココに行けなかったんですよ。底がガラス張りみたいになってる船があって、海底が見えたっけ。。今は車で行って、あの急な階段?みたいなの降りて行けますけどね。

長い間の・・『試食』に思わず(*^。^*)。。おなかすいてた?(笑) いえ、『浸食』と言いたいのはちゃんとわかってたんですが・・ちょっとつっこみたい気分でした(^^ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://snow24.blog49.fc2.com/tb.php/110-8dc6e68d

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。